大きくする 標準 小さくする


QBハウスで頭皮エステ!? パナソニックとのコラボで販促展開

投稿日時:2012/04/27(金) 12:30rss

「10分1,000円でカット。洗髪・ひげそり無し」のヘアカット専門店を展開するキュービーネットは、QBハウス銀座本店で今月(2012年4月)ひと月間、「頭皮エステ」を試せるキャンペーンを展開していました。
 
これはパナソニックとのコラボ企画で、同社の美容機器を実際に使って試せるキャンペーンなのですが、6席あるうちの1席を専用コーナーとして使い、パナソニックから派遣されてきた専門のスタッフが頭皮エステをしてくれるというもの。期間中は店舗外観にも同商品のラッピング広告を施し、大々的に展開しました。
 
 

 
 
QBハウスはこの3月に500店舗に達し、12年6月期の連結売上高は前年比6%増の115億円を見込んでいると言います。しかしながら、格安を売りにする競合店も増えており、いつまでも安穏とはしていられないことから、他社との差別化を模索してきたのでしょう。
 
これまでも、座席前の画面に広告を流してカラーリング剤を配布するなど「他社の販促支援」にも積極的に取り組んできました。現在は年間10件程度の取り組みのようですが、今後は年間30件程度まで増やしたいと考えているようです。もしかしたら、店舗ネットワークをインフラとした販促支援の事業化を狙っているのかもしれません。
 
QBハウスの場合は、カット前にスタイリストが性別や年齢などの顧客情報を入力しているそうですから、販促でコラボする企業側としても、量販店や路上などでサンプルを配るより、精度の高いテストマーケティングができるわけですね(*^^)v
 
また、QBハウス側としても、自社のお客さんに「あそこに行けば何かプラスアルファのサービスがある」と認知してもらうことで、他社との差別化が図れます。ただ安いだけでは顧客満足が得られない時代、経営者が知恵を絞った戦略ではないでしょうか。
 
同社の今後の展開に注目するとともに、この事例を参考に、自社の販促戦略に新たな知恵を取り入れるべく、アイデアを出してみてはいかがでしょうか? 知恵さえあればお金をかけずに成果を残せる時代。今こそ経営手腕の見せどころです(@^^)/~~~
 
 

ボードメンバープロフィール

board_member

石原 明 氏

経営コンサルタント。日本経営教育研究所代表、僖績経営理舎株式会社代表取締役。

現在、「成功哲学」「売れるしくみづくり」「成長のための組織づくり」「プロ経営者の育成」などをテーマに中小企業から大手企業まで、業種や企業の規模を問わず幅広いコンサルティング活動を行っている。毎年の講演回数は100回以上。ビジネスの発想力やマーケティング力を開発・育成する『高収益トップ3%倶楽部』には全国延べ3,500社が参加。

2万人の読者を抱えるメールマガジン『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです! 』や独自の視点で経営を綴るブログ『石原明の経営のヒント』も執筆中。毎週金曜日に配信する人気Podcast番組『石原明の経営のヒント+(プラス)』は年間ダウンロード回数が650万回を超えている。主な著書に『営業マンは断ることを覚えなさい』(三笠書房)や『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです! 』(サンマーク出版)、『すべてが見えてくる飛躍の法則 ビジネスは、<三人称>で考える。』(アスペクト)、 『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』(中経出版)などがある。

バックナンバー

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(576)


RSS