大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


2014年前半ブログで話題のキーワードランキング

投稿日時:2014/06/27(金) 15:30rss

早いもので、今年も半期が過ぎようとしていますが、こうした節目の時期には、各社から色々なランキングが発表されます。常に高いアンテナを立てておくことを必要とされる経営者としては、一応チェックしておいたほうがいいかもしれません(*^_^*)

 

私もブロガーなので()、アメブロ(アメーバブログ)を運営するサイバーエージェントがまとめた、「2014年前半 ブログで話題になったキーワード調査」の結果に目が留まったのですが、なんでも同社がブログデータ7,000万件から分析した調査結果だそうなので、とかく審査員の思惑が絡みがちな「◎◎大賞」などより、純粋に世の中の傾向がわかるかもしれませんね。

 

 

さて、気になる「2014年上半期流行語」ベス5は・・・

 

1位:「消費増税」(540,758件)

2位:「アナと雪の女王」(112,494件)

3位:「妖怪ウォッチ」(47,762件)

4位:「妊活」(34,138件)

5位:「STAP細胞」(29,109件)

 

1位の「消費増税」は、2013年後半に首位になった「倍返し」と比べても約4倍の件数だそうで、同社は「増税前に何を買ったかなど、駆け込み需要に関する投稿が多かった」と分析しています。

 

2位の「アナと雪の女王」については、私もオフィシャルサイトのブログ「経営のヒント」に書きましたが、いまだに興行成績を伸ばし続けているようですから、今年の年間ランキングでも、おそらく上位にランクインするんじゃないでしょうか。

 

続く3位のニンテンドー3DS向けソフト「妖怪ウォッチ」には、私もかねてから注目していましたが、昨年7月に発売後、テレビアニメ化やグッズ展開といったメディアミックス戦略が功を奏し、発売から46週目で100万本を突破する異例の大ブレイクとなりました。

来月(20147月)には、「妖怪ウォッチ2 元祖」「妖怪ウォッチ2 本家」と2バージョンの新作発売が決定しているようですから、人気はまだまだ続くんじゃないでしょうか。

 

私は好奇心旺盛な性格で、ある意味“ミーハー”な部分もあるので、世の中で起きているありとあらゆることが気になるのですが()、経営者の方々にお会いすると、みなさんお忙しいこともあり、ご自分の仕事や業界以外のことに、あまり関心を持たない方が多くてビックリしてしまいます(@_@

 

しかし、今は時代のスピードが速いので、ひとつのビジネスの寿命はどんどん短くなっていきますから、経営者が「キョロキョロ」するのも、大事な仕事のひとつかもしれませんよ。ぜひ楽しみながら、世の中を広く眺める習慣をつけてほしいと思います(@^^)/~~~

 

ボードメンバープロフィール

board_member

石原 明(いしはら あきら)氏

僖績経営理舎株式会社代表取締役
AZ Collabo株式会社

ヤマハ発動機株式会社を経て、外資系教育会社代理店に入社。約6万人のセールスパーソンの中で、トップクラスの実績を収める。「セールス・マネージャー世界大賞」を受賞後、日本経営教育研究所を設立し、経営コンサルタントとして独立。中小企業から大企業まで、業種や企業の規模を問わず幅広いコンサルティング活動を行っている。毎年の講演回数は100回以上。ビジネスの発想力やマーケティング力を開発・育成する「新経営戦略塾」には1000人が登録し学び、全国延べ4500社が参加。
2万人の読者を抱えるメールマガジン『石原明の「新経営戦略塾」』や、独自の視点で経営を綴るブログ『石原明の経営のヒント』も執筆中。大人気Podcast番組『石原明の経営のヒント+(プラス)』は累計ダウンロード数6000万回を超えている。著書に、累計30万部を超え『営業マンは断ることを覚えなさい』(三笠書房)、『「成功曲線」を描こう。』(大和書房)、『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』(KADOKAWA)などがある。

バックナンバー

<<  2021年6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(608)


RSS