大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


老舗・菊姫のDVD戦略

投稿日時:2007/03/30(金) 15:23rss

老舗の日本酒メーカーの菊姫合資会社が、酒造りの1年間の流れをまとめたDVDの販売を始めたそうです。菊姫とは、日本酒通なら必ず知っている名酒のひとつですが、そのブランド戦略や販売店にも大いなるこだわりを持ち、「売りたくてもなかなか売らせてもらえない」ようなお酒なのです。


kikuhime


「菊姫歳時記」というこのDVDでは、通常はめったに見ることのできない場面なども紹介しているようです。仕込みなど酒蔵での工程のほか、田植えや稲刈り、神社での奉納といったふだんの蔵見学では見られない映像も盛り込み、菊姫ファンならずとも、興味津々といった内容に仕上がっています。

制作期間には約1年をかけ、作曲家の松武秀樹氏がコーディネート役となり、ドキュメンタリー風に仕上げたもので、日英二か国語に対応。時間は31分で、5,250円だそうです。

菊姫を扱う全国の販売店で計1千枚を販売するそうですが、菊姫の社長は、このDVDを通して「観光の一部としての酒蔵巡りに飽き足らない人たちに向け、四季折々の酒造りの活動を知ってもらえれば」と意気込んでいるようです。

メーカーがDVDを出し、一般向けに販売するのは珍しいケースですが、情報化社会の進化に伴い、今後はどんどん増えてくるんじゃなかと思います。要はこのレベルの情報を出さないと、ディープなユーザーが納得しなくなっているということです。

今どきの消費者は、自分が“こだわり”を持つものについては、徹底的に調べます。そして、その情報はマニアックであればあるほど、よろこばれるわけです。つまり、ウンチクに価値がある時代なのです(*^^)v

企業のホームページの内容についても全く同じで、通りいっぺんの情報をホームページに載せるだけでは、ユーザーは一向に興味を示さない時代になりました。自社でDVD制作というのは、少し敷居が高いかもしれませんが、まずはホームページを含め、自社で発信しているコンテンツを見直すところから始めてみてください(@^^)/~~~

★ホームページ制作及び運用についてはこちらも参考にしてください(*^^)v
 http://www.ckplat.co.jp/kadai/hp.htm

ボードメンバープロフィール

board_member

石原 明 氏

経営コンサルタント。日本経営教育研究所代表、僖績経営理舎株式会社代表取締役。

現在、「成功哲学」「売れるしくみづくり」「成長のための組織づくり」「プロ経営者の育成」などをテーマに中小企業から大手企業まで、業種や企業の規模を問わず幅広いコンサルティング活動を行っている。毎年の講演回数は100回以上。ビジネスの発想力やマーケティング力を開発・育成する『高収益トップ3%倶楽部』には全国延べ3,500社が参加。

2万人の読者を抱えるメールマガジン『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです! 』や独自の視点で経営を綴るブログ『石原明の経営のヒント』も執筆中。毎週金曜日に配信する人気Podcast番組『石原明の経営のヒント+(プラス)』は年間ダウンロード回数が650万回を超えている。主な著書に『営業マンは断ることを覚えなさい』(三笠書房)や『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです! 』(サンマーク出版)、『すべてが見えてくる飛躍の法則 ビジネスは、<三人称>で考える。』(アスペクト)、 『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』(中経出版)などがある。

バックナンバー

<<  2021年1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(605)


RSS