大きくする 標準 小さくする

2006年04月26日(水)更新

はじめまして! 石原明です

はじめまして。今回からこのアドバイザリ・ボードに参加させていただきます、日本経営教育研究所の石原明です(~o~)

最近出したちょっとショッキングなタイトルの本、『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!』が何かと世間を騒がせているようです(笑)。
インターネットというとっても便利なツールができたおかげで、本当に世の中が変わりましたよね。私が今なぜ、中小企業経営者のみなさんに「会社を大きくしましょう」とお話ししているいるかというと、情報化社会が進化したおかげで、優秀な中小企業が、大企業に十分勝てる可能性が出てきたからでもあるのです。
こんな時代は過去にはありませんでした。経営者にとっては、実はとっても楽しい時代なのです(*^^)v

特に、自ら「情報を発信」できる経営者の方には、最適な時代です。この経営者会報ブログに参加されていらっしゃるみなさんも感じていらっしゃると思いますが、楽しくて質の高い情報を発信し続けていると、そこに自然に人が集い、やがてはマーケットとなるのです。

私は日ごろから顧問先などで、『情報の先出し』という話をよくします。つまりは、「えっ?こんなことタダで教えてもらっていいの?」というくらい、質の高い情報を、常に提供し続けるということです。買ってくれた人だけに教えてあげるなんて、セコイことは言わず、まだお客さんになっていない人にも、同じように情報を提供するということです。

おもしろいもので、質の高い情報を発信しつづけていると、それに反応する感性の高い人たちが集まってくるものです。ホームページ・メールマガジン・ブログと、今は情報発信のツールが揃っているわけですから、これらを有効に使わない手はありません。

私もこのアドバイザリ・ボードで、「経営のヒント」を取り上げていこうと思っていますので、楽しみながら読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ボードメンバープロフィール

board_member

石原 明 氏

経営コンサルタント。日本経営教育研究所代表、僖績経営理舎株式会社代表取締役。

現在、「成功哲学」「売れるしくみづくり」「成長のための組織づくり」「プロ経営者の育成」などをテーマに中小企業から大手企業まで、業種や企業の規模を問わず幅広いコンサルティング活動を行っている。毎年の講演回数は100回以上。ビジネスの発想力やマーケティング力を開発・育成する『高収益トップ3%倶楽部』には全国延べ3,500社が参加。

2万人の読者を抱えるメールマガジン『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです! 』や独自の視点で経営を綴るブログ『石原明の経営のヒント』も執筆中。毎週金曜日に配信する人気Podcast番組『石原明の経営のヒント+(プラス)』は年間ダウンロード回数が650万回を超えている。主な著書に『営業マンは断ることを覚えなさい』(三笠書房)や『社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです! 』(サンマーク出版)、『すべてが見えてくる飛躍の法則 ビジネスは、<三人称>で考える。』(アスペクト)、 『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』(中経出版)などがある。

バックナンバー

<<  2006年4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30